江戸幕府 鉄砲組百人隊

江戸時代に現存した徳川鉄砲隊や鉄砲保存会及び鉄砲地域の紹介

タグ:海上自衛隊

4月11日に護衛艦「いずも」が特別公開されました。
管理人も申込みましたが、抽選に漏れてしまった・・・残念!!

ーーーーーーーーーーーーー

護衛艦「いずも」一般公開 4万人から選ばれた約9,000人乗り込む
04/11 18:32 (FNN)


3月25日から運用が始まった海上自衛隊最大のヘリコプター搭載型護衛艦「いずも」が、11日、神奈川県の海上自衛隊横須賀基地で、一般に特別公開された。
全国から抽選で選ばれた、およそ9,000人が、最新の護衛艦に乗り込んだ。
全長248メートル、巨大な甲板を持つ護衛艦「いずも」。
11日に行われた特別公開は、定員9,000人のところに、全国から4万人の応募があった。
 
エレベーターは、ヘリコプターを載せるためのもので、まるで床が上昇しているよう。
訪れた人たちは、これに乗って、甲板まで移動した。
訪れた人は、「楽しかった。すごく大きくて、びっくりしました」、「こんな船に乗ることはないので、ちょっとうれしいです。面白いというか感動した」などと話した。
「いずも」は、ヘリコプター9機を同時に運用することができ、離島を防衛する能力の強化につながるとされている。
 
また、ほかの艦艇に燃料補給を行う機能なども持っている。
乗組員のほかに、450人を収容することが可能で、手術室などもあり、大規模な災害が発生したときには、病院船のように使うことができる。
平らな広い甲板が広がり、見た目は、まるで空母の護衛艦「いずも」。
 
政府は、憲法上の理由から、「『攻撃型空母』は持たない」立場で、「いずも」を空母とはしていない。
政府は、5月中旬に、集団的自衛権の行使を可能にすることを含む、安全保障関連法案を提出する予定。
安全保障関連法案について、訪れた人は、「子どもたちの時代にも、戦争とかがない時代が一番いいので、造ったはいいけれど、使わないことを祈ります」、「反対ではない。内容をちゃんと理解しようと思っています」などと話した。
海上自衛隊横須賀基地に配備された「いずも」は、今後、警戒監視活動などにあたることになっている。 


 

 



 
人気ブログランキングへ

25日に海上自衛隊最大となるヘリコプター搭載護衛艦「いずも」が25日に就役しました。
その引渡式 及び 自衛艦旗授与式の様子です。

自衛隊最大の護衛艦「いずも」就役(NHK)
3月25日 11時32分

どのくらい巨大なのか見てみたいですね!
4月11日に特別公開があるそうですが、事前申込・抽選制で、明日31日(火)消印有効だそうです。
まだ、間に合いますよ!
 
海上自衛隊 横須賀地方隊HP
 


 
戦後最大の護衛艦となるDDH-183「いずも」が25日、造船会社から海上自衛隊に-引き渡され就役しました。ジャパンマリンユナイテッド横浜事業所磯子工場で行われた、-引渡式及び自衛艦旗授与式の模様をお送りします。
[平成27年3月25日 (株) ジャパンマリンユナイテッド 横浜事業所 磯子工場]
 

 
人気ブログランキングへ

このページのトップヘ