「零戦里帰りプロジェクト」を進めるゼロエンタープライズ・ジャパンは27日、零式艦­上戦闘機(零戦)のテスト飛行を海上自衛隊鹿屋航空基地で行った。操縦桿(かん)を握­ったのは、米国で零戦操縦のライセンスを持つスキップ・ホルム氏(72)。機体は、爆­音を響かせ天高く舞い上がり、再び日本の大空でその雄姿を見せた。

映像素材の購入はこちらから https://www2.jiji.com/f/enq/form.php?...


 
人気ブログランキングへ