江戸幕府 鉄砲組百人隊

江戸時代に現存した徳川鉄砲隊や鉄砲保存会及び鉄砲地域の紹介

昨日、初参加者の練習が始まりました。
今回、初参加者の方は7名です。
9月2日には経験者が合流しますが、当然、経験者の方は、型忘れてないですよね!?

初参加者事前練習に経験者の方も参加していいんですよ

まず、お互いの自己紹介と諸注意で始まります。
IMG_4110
IMG_4112
次に火縄銃の仕組みの説明です。
IMG_4116
IMG_4117
次に「たまごめ」の練習を行いました。
IMG_4119
IMG_4120
IMG_4122
皆さん、覚えが早いですね。
IMG_4124
IMG_4126
最後に経験者による模範演武。
IMG_4127
IMG_4128

次回は「立ち放ち」の型をやります。
その次は「腰放ち」
そして、「膝台放ち」をやります。
「膝台放ち」は体の堅い方は、大変かもしれませんね!?
楽しみにしていてください。



人気ブログランキング

本日7月20日より、館林市 つつじが岡公園内のつつじ映像学習館で、企画展示として「江戸幕府鉄砲組百人隊から受け継がれたつつじの物語〜大久保のつつじとつつじが岡公園の深い縁〜」が開催されます。
鉄砲同心の等身大のマネキンも展示しております。
ぜひ、お越しください。

==============

江戸幕府鉄砲組百人隊から受け継がれたつつじの物語
  〜大久保のつつじとつつじが岡公園の深い縁〜


開催日:平成29年7月20日(木)〜10月29日(日)

場   所:つつじ映像学習館
定休日:月曜日(休日の場合は翌日)
        臨時休業の日、年末年始
      9時〜17時 入館は16時30分まで

==============

img057
img058

DSC_1834

DSC_1832

このマネキンはよくできてますね!!



人気ブログランキング

下記番組の再放送のお知らせです。

NHKBSプレミアム
「TOKYOディープ!」


第1回 平成29年5月29日(月)
19:00〜19:30

第2回 平成29年6月5日(月)
06:00〜06:30



人気ブログランキング

4月29日(土)に館林つつじまつり出陣の片づけがありました。
その後、館林市へ贈呈しました壁画制作で、大変お世話になりました北原様の感謝状贈呈式が行われました。

IMG_4067
IMG_4069
IMG_4070
IMG_4072
IMG_4066
IMG_4074

感謝状贈呈
IMG_4080
IMG_4082
IMG_4086

贈呈式終了後、八王子と館林出陣の打上げが行われました。
休日の中、出陣に参加していただいた皆様!!
ありがとうございました。

IMG_4089
IMG_4091
IMG_4092
IMG_4094
IMG_4095
IMG_4096
IMG_4097

いよいよ、2年に1回開催されます出陣の儀の年です。
9月ですので、すぐに準備が始まると思います。
皆様、ご協力のほど宜しくお願いいたします。


人気ブログランキング

平成29年4月23日(日)の館林つつじまつり出陣は無事終了しました。
いい天気でした!!



IMG_3657
IMG_3661
IMG_3665
IMG_3668
IMG_3722
IMG_3723
IMG_3730
練習中
IMG_3767
IMG_3768
IMG_3771
第43代名護さくらの女王様とミス館林フラワーレディの皆様
IMG_3772
須藤館林市長と吉住新宿区長
IMG_3782
高張提灯
IMG_3784
大幟
IMG_3786
組頭と大目付
IMG_3790
女優で館林市観光大使のあらいすみれ様が、今回は鎧姿で参加してくれました。
あらいすみれ公式ブログ

IMG_3817
指揮与力 目付
IMG_3818
IMG_3825
IMG_3861
IMG_3865
IMG_3905
IMG_3909
IMG_3921
IMG_3923
IMG_3935
IMG_3946
IMG_3989
(クリックで拡大します)




人気ブログランキング

4月23日「館林つつじまつ出陣」は天気にも恵まれ無事に終了しました。
今回、演武前に昨年館林市が制定しました「つつじの日」の制定記念式典において、鉄砲組百人隊保存会より贈呈させていただきました壁画の贈呈式が行われました。

ーーーーーーーーーーーーーーーー

「つつじの日」巨大壁画登場…館林で制定記念式典(読売新聞)

館林市が今年定めた「つつじの日」の23日、つつじが岡公園(花山町)で制定記念式典が行われた。園内の複合施設には、色鮮やかなツツジと、江戸幕府鉄砲組百人隊の雄姿を描いた巨大な壁画がお目見えした。映画看板職人の北原邦明さん(62)(埼玉県在住)が手がけたもので、来園者たちは早速、足を止めて見入っていた。


壁画は、映像学習館や売店などを備えた「つつじが岡ふれあいセンター」の入り口に設置された。大きさは縦約1・8メートル、横約6・4メートル。園内にあるツツジの巨樹と赤やピンク、白のツツジの花、火縄銃の演武を行う江戸幕府鉄砲組百人隊が描かれている。つつじの日に合わせて、市民団体「江戸幕府鉄砲組百人隊保存会」(東京都新宿区)が館林市に贈呈した。


北原さんは40年間、2000作品以上の映画看板を手がけてきたベテラン職人だ。最盛期には、年間約130枚の看板を手描きで作ったという。保存会からの依頼で10年ほど前、JR大久保駅(新宿区)のガード下にツツジと鉄砲組百人隊の壁画を描いたのをきっかけに、会員となった。


今回は「つつじが岡公園のきらびやかなイメージを描きたい」と、2月から原画(縦30センチ、横1メートル)の制作に取り組んだ。ツツジの花びらには発色の良い絵の具を使って、雄しべや雌しべなど細部まで描き込んだ。「印象に残るように、手描き感を出した」。約1か月で仕上げて、勤務先の看板制作会社で壁画を印刷し、保存会の会員と一緒に設置した。


23日の式典では、保存会の兼重徳太郎会長と北原さんが、須藤和臣市長に原画を贈呈した。壁画の除幕式も行われた。須藤市長は「立派な壁画だ。市民や観光客に年間を通して、市と新宿区、鉄砲組百人隊とのつながりを確認してもらえる」と語った。兼重会長は「館林市との縁を強く感じ、贈呈した。今後も市と交流を深めたい」とする。


館林市は今年1月、市民によりツツジに親しんでもらい、後世に引き継いでいこうと「つつじを愛し保護する条例」を施行した。昨年、全国の自治体や団体が集まって、「つつじサミット」が開かれた4月23日を、つつじの日と定めた。

江戸幕府鉄砲組百人隊

 江戸時代、徳川将軍家を警護した武士の集団。現在の東京都新宿区の大久保に住んでいた百人隊の武士が副業としてツツジを栽培したことから、大久保はツツジの名所となった。大正時代、大久保のキリシマツツジがつつじが岡公園に寄付され、2008年には同園にあった子孫のツツジを大久保に植樹。こうした縁で保存会が13年から、同園のまつりの際、百人隊の発砲演武を披露している。

2017年04月24日 Copyright c The Yomiuri Shimbun

ーーーーーーーーーーーーーーーー

IMG_3674
IMG_3676
一番左の方が壁画作者の方です。
今回は指揮与力も担当していました。
IMG_3679
IMG_3686
須藤和臣館林市長に原画贈呈
IMG_3689
IMG_3700
壁画除幕
IMG_3705
IMG_3706
IMG_3718
IMG_3719
吉住健一新宿区長

出陣演武の方は次につづく・・・。



人気ブログランキング

このページのトップヘ